« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

8時間のうちの7時間・・・

某医大の研究チームによれば、一番うつ病にならないために適切な睡眠時間は7時間だそうです。

今日の私の自宅を出た時間。朝7時。
帰ってきた時間。23時。
引いたら残った時間。8時間。

7時間も寝られるか〜!!


というのは、眠い愚痴でした・・・。

昨日から風邪気味のようです。
運の悪いことに、そして今日は遠足で登山・・・・。引率が欠席するわけにもいかないので、もちろん出席。
余計風邪がひどくなった・・・。

帰ってきて。
で、葛根湯液飲みました。
そして、「発熱性消耗性疾患等」と大きく明記されている栄養ドリンク飲みました。
さらに、昨年購入したアロマ加湿器登場。殺菌作用の高いティトリー(Tea Tree)のエッセンシャルオイルを焚きました。

あとは、私の体が回復するのを待つばかり。
明日1日頑張れば、明後日は久々に昼間ゆっくり家で寝られるし。

そんなわけで。おやすみなさい〜☆

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

発表会@エアジン、終了☆

週末、横浜エアジンでの発表会、行ってきました☆

お教室のお弟子さんは沢山いらっしゃるということで、2日間に分けての発表会。
私は初日の25日(土)に出演しました。

今だから言えますが(笑)、実は1週間前の18日土曜日にリハーサルをやった時には、ちょうど自分のリハの直前に「不幸の電話&メール」が舞い込んできて、相当落ちこんで、折角サックスをあわせて頂いているのに、自分が弾いてる感じもなく、なんだかまったく身の入らないリハーサルとなってしまっていました。本当に、「今日はもう弾けません」って断るか、「今は気持ちの準備ができていないので、後に回して下さい」とお願いしようかと思ったくらいで。でも、後ろに予定もつまってるし、とりあえず弾いたのですが、なんだか自分の指じゃないみたいに全然ひけなくて。普通に何もしないと落ち込んでるなんて誰にも分からないと思うんですが、さすがに演奏とかは出来ないもんですねー。
で、相当先生方にご心配をおかけしていたらしく・・・。本当にすみません。

で、不幸の電話の一件はまったく解決していないのですが、持ち前の諦めの早さと立ち直りの早さを発揮して、なんとか乗り切り前日にはほぼ完全復帰。「明日は楽しもう!」とちょっと晴れ晴れ.ワクワク。

しかし、当日のリハでも、ちょこっと弾いた感じ、1曲は良かったのですが、2曲目を弾いてみたら、なんか思っていたのと違う音が出た感じで「?」という感じがして、なんかイマイチしっくりこなくて、なんかビミョーな感じ。
せっかくお友だちも聴きにきてくれるのに、大丈夫かぁ??という感じですごく心配でした。

で、本番。
1曲目のFly me to the moon。
イントロ弾いた感じですぐに、「あ!いい感じ!!」
一緒にベースの方と、ドラムの方に演奏して頂いてトリオで出たのですが、実はベースとドラムが入って合わせて弾くのはこれが初めて(笑)。
でも、なんか全然一人で弾いているのと違って、自然と弾けました。
体に勝手にリズムが入ってくる感じですごーく弾きやすかったです。
なんだか、ソロも楽しく弾けたし、最後はビミョーに合わなかったけど、ま、いいか!良い調子。

で、2曲目。
Englishman in New York。
こちらはサックスにも入って頂いて。リハで感じた違和感も、別に特になかったし。
リハの時には、なんだか自分と一緒に合わせているというよりも、遠くに聴こえていたサックスでしたが、今日はとっても素敵なサックスが響いているのを感じつつ、弾けました。

この2曲で私の出番終了。

先生が何度も「うちのお弟子は本番に強い!」と仰っていましたが、私はどうやらその一人・・・。

そして、2日目。
なんと、先生のススメで再び出演。曰く「今日はベースが違うからまた勉強になるよ」とのこと。で、プログラムには入っていないのに、飛び入りで弾かせて頂きましたー。ウッドベースと合わせるの、生まれて初めてです!昨日とはプレーヤーも楽器も変わって,また違う感じ。

一緒に演奏して下さった、ベースの竹内秀雄さん、工藤邦明さん、サックスの金剛先生、2日間叩いて下さったドラムのツノ犬さん、本当にありがとうございました!金剛先生、2日目も出して下さって大感謝です。
そして、何よりもご指導下さった林あけみ先生に心から感謝です。

2日目の打ち上げで、秀雄さんに「これからもピアノ・トリオ続けるんでしょう?」と素敵な笑顔で言われた時には、なんだかとってもびっくりして、「私のことですか?」みたない感じでアタフタしてしまったのですが、ボチボチ時間を見つけて練習していこうと思います。「1年後が楽しみですね」と折角言って頂いたので。出来ないことを、この年でちょっとずつ出来るようになっていくのは楽しいなぁ、なんて思いました。本当に、11年ぶりのライブでしたが(笑)、もう一度やって良かったなー。

2日目はほとんど立ち見でしたが、なんだか小さい子どもたちから、思春期の青少年たち(←若干仕事モードな表現ですね・・・)、上は人生の大先輩まで、皆さんの演奏をほとんど全て聴かせて頂きました。
なんだかとっても楽しかったです。アットホームで、なんせ私が2日目も飛び入り出演しちゃったり、お客さんに合わせて順番を変えちゃうくらいのフレキシブルさ。
色んな年の方々と触れ合えて、なんだか今では都会では失われてしまった地域性みたいなものを感じて、「ここはちっちゃなコミュニティだなぁ」なんて感じながら、こんな中で育っていく子どもたちが、どんな大人に成長していくのか楽しみな感じがしたのでした。なんだか、地方のお祭りを観に行ったような気持になりましたもの。ただ、いつものお祭り取材と違うのは、自分が内部の人間で、カメラを構えたよそ者ではなく、コミュニティの一員としてそこに存在していることですね。

何はともあれ、2日間。とっても楽しい週末だったのです。

皆様、本当にありがとう!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月25日 (土)

発表会です♪

明日、というか日付変わって、本日はピアノの発表会です。
学会出張等で1週間くらいピアノに触れない日が続いたり、なかなか不安な点もありましたが、もう明日なので楽しんでこようと思います。

いつも読んで下さっている皆さんには、くどいようですが、ピアノの発表会というシュチュエーションは14年ぶりです(笑)。今回はドラムとベース、さらにはサックスの方が一緒にやって下さるライブ形式(?)ということで、ライブ!と考えても、えーっと11年ぶりです(笑)。高校の時のバンド以来です(笑)。

いやはや(笑)。

楽しみですね。ワクワク。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月24日 (金)

音楽でお掃除

今日はカウンセリングルームの閉室日です。

私は出勤しておりますが,カウンセリング業務自体は今日はお休みなので,のんびりとお掃除をしました。

カーテンが汚れていたので,手洗いしちゃったり。(←1時間半くらいかかった・・)

カーペットを掃除したり。

で,誰も来ないのを良いことに(今日はこの職場私一人です)音楽かけながら,お掃除お掃除。

なんか,私,昔からお掃除がはかどる音楽ってあって。窓全開でお掃除してるときに,自分的にぴったりの気分のがあるのです。

なんだか,音楽かけて体も動かして,妙に体がしゃっきり。

そんなお掃除に聴いた中で,皆様にもお勧めのアルバム。

Ehon piadaの繪本図書館です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

「リアル」

1年に1冊くらいしか出ない(笑),井上雄彦「リアル」の6巻が出ました。

いやー。良かったですね。本当に。泣きました!

何でこの人はこんなに人間の心理や生きる姿を描くのがうまいのでしょうね。どこで人を見て,学んだんでしょう??不思議で仕方がないのです。

とにもかくにも。

人って一人一人それぞれの事情とヒストリーを持って生きているんですよ。外からは,そして今の姿からはうかがい知ることの出来ない,それぞれの事情や生きてきた歴史があって。それを改めて,痛感したのでした。

リアル 6 (6) Book リアル 6 (6)

著者:井上 雄彦
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月17日 (金)

秘密

今日、あるクライエントさんについて、色々考えていて、ふと、ものすごーく昔のことを思い出しました。

で、それも含めて今日ブログに書こうと思ったけど。
やっぱり秘密。

これは、多分ほとんど誰にも話した事がないから。

最近、だから、オーラの見える人に出会ったら当ててもらうために、秘密にしているのです。

???

なんか、オーラの見える人は過去まで見えるらしいですよー。
だから、本当に当たるか試すために、本当に親しい人にも秘密にしてあることを、一つ作ることにしたのです。
ふふふー。いつか誰かに「あなたが大人に手をひかれて、○◯が△△している様子を見ている」と当ててくれる日を待っているのですー。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

近況

しばらく、メールとか、ブログとか、一切止まっちゃってますが。生きてます(笑)。
ちょっくら立て込んでいるだけです。

色々写真も準備しているのですが、まだ発表はできず。

博多の夜に撮った写真を挨拶代わりに1枚。

Nigauri

「苦瓜の 心づくしに ほっこり博多」 字余り(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

学会の不思議

学会に行くと色々面白いものが展示されています。
普段見慣れない、実験器具や、測定器具などは、臨床現場系の研究をしている私には平素無縁なものなので、なんか楽しい。ただ、近寄ると説明されちゃうので、遠巻きに見ているだけですが・・・。

今日はそんな実験装置や測定器具や、データ解析ソフトや統計ソフトなどにまぎれて、不思議なものを発見!

足マッサージ器!

うーん。研究者もなかなか疲れてますからね!でも、何も学会会場で売らなくても良いんじゃないかなぁ・・・。「待合室に、オペの控え室に最適!」とか書いてありましたが・・・。ってか、ここ医学会じゃなくて、心理学会なんだけど・・・。

それと、今回は会場となった福岡国際会議場についても不思議が・・・

最上階のカフェコーナーの店員のお姉さんのスカートがミニ過ぎる!!

何がしたいんだ、ってくらい短くて、やたら気になったのでした。私がドキドキしてどうするんだろ?

うーん。ろくすっぽ観光もせずに、真面目に学会に出ていると、ついつい笑いを探してしまうのか、なんだか色々不思議を見つけた日本心理学会だったのでした。去年まではそんなに笑いを発見した記憶は無いんだけどなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 4日 (土)

街は人

旅が好きです。
ただ、例えば沖縄が気に入って移住してしまう人なんかが居ますが、私はそうではないです。ただ、旅をし、一期一会にその地と人に触れる。そしてシャッターを切る。それが自分の旅です。放浪し続けるのが、自分らしいとさえ思います。行き先はどこでもいい。ただ、一期一会にすれちがう、ということに意味がある。

でも、今まで唯一ここなら住んでみたいと思ったのが、博多、福岡です。
勿論、適度に都会であり、東京圏で住んできた今までのスタイルをそれほど崩さず生活が出来そうだ、というのもありますが、博多では良い出会いが多い。博多の人たちの気質に惹かれるのです。

そして今、博多にいます。

続きを読む "街は人"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年11月 1日 (水)

迷惑な迷惑メール

迷惑メールとは,もちろん迷惑なメールですが,多分女性の友人が多い人はきっと気になっていることがあると思います。

それは,出会い系とかアダルトサイト系の迷惑メールが,よく差出人が女性の名前で来るってことです。で,無駄に見ちゃうんだ。友だちからのメールと間違えて(笑)。あきことか,あやことか,かおりとか,ゆうことか,そういうよくある名前。自分の友だちでも居ますよね?

今日の迷惑メール。

「結婚しました」

というタイトルで,

お友だちと同じ名前の差出人で,

開けたら,出会い系のメールでした。

出会い系サイトで知り合った人と結婚したとかなんとかいう,やたら一文が長くてつっこみどころ満載の迷惑メールでした。

まったく「迷惑な迷惑メール」です。

そうそう,迷惑メールと言えば,最近やたら株投資系の英文の迷惑メールが届くのは我が家だけでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ピアノで肩こり?

昨日、今日と結構自宅で時間があって、まとまった時間ピアノの練習をしました。

そしたら!

肩がこった(笑)。

なんか、パソコンに向かって、マウス操作の多い仕事をしていたあとのように、なんだか肩がこった。

生まれて初めてピアノで肩こり!
っていうか、ピアノ弾いて肩がこるのって私だけ?

いや、昼間のパソコンに向かっていたのがきいてるのかしら?
それとも、夜講義をやって、板書してたのが響いてるのかも。
そもそも、一日中ノートパソコンの入った重いバックを持っていたのが利いたのかな?
でも、なんかとにかくピアノを弾いているうちにひどくなったのは確かなような・・・。

なんか、私、変?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »