« 曲の力?それとも偶然? | トップページ | 発表会 »

2006年10月15日 (日)

京都ぎをん 和Raku

昨日は、夜、神楽坂付近にある一軒家のお店に行きました。京風創作料理・和Rakuさんです。
個室を予約しておいてもらったので、そちらで本当にゆったりと、気づけば4時間ほど長居をしてしまいました。和風の自宅のような雰囲気の落ち着いた感じは、ゆっくりとした感じでとてもくつろげましたよ。

やっぱり良いですねー。美味しいお食事とお酒、素敵なお店、楽しいおしゃべり。本当に幸せな時間ですよね。

とにかくお食事はどれも美味しくって、銀鱈の西京焼、京野菜の煮物(さつまいもが甘くてメチャクチャ美味しかったのです!)、京野菜のニョッキ、お豆腐、クリームチーズの味噌漬け・・・あげればきりが無いのですけど、とにかく美味しかったのです。はぁ〜。美味しかったぁ。また、絶対に行こうと思いました。

一軒家のお店ってなんだかお呼ばれした感じでとっても良いですね。なかなかそんな素敵な場所に行けることはないのですけど。2年ほど前、文京区の屋敷町・西片(東大農学部の向かい辺りです)のル・リス・ダン・ラ・バレという一軒家のフレンチに行ったことがあるのですが、そこは本当に素敵でした。建物は2階建てで、東京帝国大学の教授・桜井省三がフランス留学から帰国後、明治の末に建てたものだそうです。その古い建物を改修してできたのが、このお店だとか。入るとまず居間のようなくつろいだ場所でテーブルのセッティングが終わるのを待ちました。そちらもとってもよい雰囲気。その後通された席は中庭が見える素敵な場所でした。ディナーで言ったのですが、緑の美しい季節にランチで行くのも良いだろうなぁ、と思います。調べた所、どうやら、今は閉店してしまったようで、とても残念です・・・。

なんて、少し話が脱線しましたが、女将さんもとても良い人で、また行きたいお店ができました。お値段もリーズナブルですよ!

|

« 曲の力?それとも偶然? | トップページ | 発表会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4558/3819683

この記事へのトラックバック一覧です: 京都ぎをん 和Raku:

» さつまいもの栄養 [さつまいもの栄養]
はじめまして、さつまいもに関する情報を更新しました。ご興味がありましたら是非ご訪問ください。尚、トラックバックは大歓迎ですm(__)m [続きを読む]

受信: 2006年10月16日 (月) 01時41分

« 曲の力?それとも偶然? | トップページ | 発表会 »