« 小説「スワロウテイル」 | トップページ | ゴージャスな病院でbaby誕生 »

2006年6月26日 (月)

旅する病

私は旅が好きです。学生時代、部活の中でもさして熱心な方でもなかった写真を結局続けているのは、ひとえに旅が好きだからです。

その旅好きは瀬尾師匠と出会ってから加速しているわけですが、ちょうど修士を修了して学会に歩くようになったことも大きな影響でしょう。いずれにせよ、旅は以前にも増して私の生活の一部になっています。旅を「非日常」というにはあまりに私は旅に近すぎる。

でも、やっぱり、旅は非日常なんだなぁ、と今日つらつら思いました。ただ、その「非日常」というものを他の人がどのように体験するのかわかりませんが、私の場合は「日常」を送るために、「非日常」が必要なんだと。
今日、昼ふと頭をよぎったのは

「もし自分が旅に出られなくなったら?」

私は自分が本当にいなくなってしまうかもしれない、と思いました。私はたぶん「放浪癖」のある人間で、いつも「ここじゃないどこかへ」と思って生活している感じがあります。だから、旅に出る必要がある。旅に出られなくなったら、私は生活の基盤ごと「ここじゃない次のどこかへ」いかずにはいられなくなるかもしれない。

そう思ったら、私はここに居続けるために、旅に出続けなければならないんだ、と思いました。

友だちも家族もみんなこの近くにいて、きっと私は基本的に今の地の周辺に住んでいくんだろうと思いました。
仕事も少しずつだけれど心理のお仕事で独り立ちできるようになってきて、きっと一生この業界でやっていくんだと思います。
私はこの場所でこの仕事をし続けていくんだろうと思います。
そうありたい、と自分でも思っています。

ただ、自分の性質としてやはり私は放浪する人間である。

だから、この場所でこの仕事をしていくために、いわばこの場所に帰ってくるために旅にでなくてはならないんだと思います。私のこの日常を守るためにも、全てを捨てて次のどこかに行ってしまわないよう、非日常を用意しておかなければならないように思います。

・・・なんて、実際には旅に出られなくても、もう私は大丈夫で、結婚して子どもでもできたらちゃんとママになるんだろうけど(笑)。今のところ、一人である私としては旅には出ておきたいのです。

|

« 小説「スワロウテイル」 | トップページ | ゴージャスな病院でbaby誕生 »

コメント

旅、大切に♪
羽があるうちに、どんどんと遠くへと羽ばたき、自分と自分の周囲との想像を超えるほど様々な空間を、たくさんたくさん感じ取ってみてください☆

投稿: Nowhere Man | 2006年6月27日 (火) 00時13分

はじめまして、ミロといいます。
私も、旅好きですよ。一人旅は憧れます。
私の周囲は、どちらかというと、現実的な人が多いので
家庭を持って、自分の世界を持たずに生活するのが、
当たり前のようで、どうも溶け込めないときがあります。
旅で色々感じたりするのは素晴らしいことですよね♪

投稿: ミロ | 2006年6月27日 (火) 20時17分

>Nowhere Manさん
コメントありがとうございます。羽のあるうちに・・・いいですね。私はずっと羽が欲しかったので(笑)。

>ミロさん
初めまして!コメントありがとうございます。
私のまわりはとても旅好きの人が多くて。でもそれもまだ独身が多いからかも??一人旅は良いですよね。人と行くのも楽しいのだけれど,一人だとその景色や空気に全身を研ぎ澄ませて,色々なことを感じられるから。
これからもよろしくお願いします。

投稿: あき | 2006年6月28日 (水) 10時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4558/2390796

この記事へのトラックバック一覧です: 旅する病:

« 小説「スワロウテイル」 | トップページ | ゴージャスな病院でbaby誕生 »