« 「アイデン&ティティ」 | トップページ | 「家路」 »

2006年4月19日 (水)

「アメリ」

ストーリーはこんな感じ。フランスの田舎で学校にも行かず、友達も持たずに、両親に育てられていたアメリ(しかも途中、母親が不運にも死んでしまい、父親と二人に)。空想の世界に逃げているちょっと変わった女の子です。大きくなったアメリは父をおいてパリでカフェでバイトしながらアパルトマンに一人暮らしを始めます。一つのことをきっかけに周りの人にこっそりいたずらをして幸せをプレゼントすることを始めます(嫌なやつにはいたずらして困らせる)。そんな彼女がひょんなことからやっぱり変わり者の男の子と出会って、彼に恋をするのですが・・・。

とにかく映像はきれいでお洒落だし、一つ一つがユーモラスで、哀しいエピソードもも哀しくないような痛快さ。面 白くて、見終わったあとに幸せな気持ちになれる映画です。 人生哀しいこともあるけど「幸せでいこう!」って気分になれる映画です。

アメリ DVD アメリ

販売元:ビデオメーカー
発売日:2002/08/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 「アイデン&ティティ」 | トップページ | 「家路」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4558/1466360

この記事へのトラックバック一覧です: 「アメリ」:

« 「アイデン&ティティ」 | トップページ | 「家路」 »