« 「アカルイミライ」 | トップページ | 「トニー滝谷」 »

2006年4月 9日 (日)

清川あさみ×今井智己作品展

先日書いた絵本「幸せな王子」の作品展です。行ってきました。

清川あさみさんのテキスタイルと今井智己さんの写真。

私にとってのインパクトはテキスタイルの方でした。その素材感とか、立体感、そこからあふれる存在感、独特の空気感、どれをとっても良かったです。平面で見るよりずっと面白くて、引き込まれてみました。独特のイメージの世界が布や糸やビーズや、そんな素材たちで構築されていて、一人で「うん!すごくいい!」と呟いてしまいそうになりました。

写真もいいんですけどね。媒体として、自分には馴染みがありすぎて(笑)。
でも、テキスタイルと、それを撮った写真をみて、やっぱり写真は被写体そのものを写しているんではないんだなぁ、と感じました。写真家の感じた何かを切り取って、ある種空気やイメージをとらえて閉じ込めている、そんな気がしました。

|

« 「アカルイミライ」 | トップページ | 「トニー滝谷」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4558/1337007

この記事へのトラックバック一覧です: 清川あさみ×今井智己作品展:

« 「アカルイミライ」 | トップページ | 「トニー滝谷」 »