« フライ、ダディ、フライ | トップページ | 「星になった少年」 »

2006年4月19日 (水)

「フルモンティ」

鉄鉱の工場で働いていた主人公は工場がつぶれて失業中。妻とも離婚し、息子の養育費が払えないため親権もとられてしまいそう。そんな中で同じく失業中の男たちで「男性ストリップ」をやって一山当てようと画策するのですが・・・。

要所要所に失業中・離婚・親権・夫婦仲などちょっと切なくなることを織りまぜつつ、でも元気で笑える、っていう。だから人生って楽しい、みたいな力強さを感じましたね。

映画に現実離れしたエンターテイメント性を求める人も、何か大きなテーマを求める人もいるんだと思うんですが、私はどちらでもないのもありだ、って思います。こういう、ちょっと変わったことしてんだけど、「ありのまま」っていうか「素直」っていうか、「生きてる、ただそれだけでいいんじゃない?」って。バカで、笑えて、でも元気に生きてる、そんなのって本当に素晴らしい。

フル・モンティ DVD フル・モンティ

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2006/02/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« フライ、ダディ、フライ | トップページ | 「星になった少年」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4558/1466611

この記事へのトラックバック一覧です: 「フルモンティ」:

« フライ、ダディ、フライ | トップページ | 「星になった少年」 »