« 旅する目 | トップページ | maruichi bagel »

2005年12月10日 (土)

自分を見つめる目

自分を変えていく、というのはひどく大変なことだと思います。なぜならば、人というのは本質的に変わろうと決意することができにくものだと思うからです。「こうなったらいいな」「あんな風になったらいいな」と思いながら、自分から本質的な変化をするための努力を決意することは、よほどのことで無い限り稀ではないかと思います。

私も人として成長してきたい、こんな風になりたい、と思いながら、もしかしたら「本質」ではなく、そこをごまかすために本筋とはずれた部分で努力をしようとしている可能性を否定することは出来ないと思います。
大きな失敗を隠蔽するために、小さな失敗を明るみに出して、目をそらし、失敗を反省したふりをしている、そんなことに自分がなっているかもしれません。それも無意識のうちに。

なにも自分を責めすぎることはないのだけれど、何か障壁に当たった時、周囲にその原因を求めたり、本質ではないところに目を向けることで、自分の一番弱いところから逃げていないでしょうか?
自分を受け入れることも大切。でも、自分を受け入れながらも、今以上に向上していきたい、私はそう思っています。
そのためには、私が本質に向き合っているか?少なくとも向き合っていこうとしているか?自分自身を懐疑し続けることが必要だと思う、そんな今日この頃です。

・・・・とまぁ、こんなことを考えつつも、日々の自分を追い込まないように、肩の力を抜いて生活していくのも同時に大切。毎日の一つ一つを大切に過ごすこと、それはとても大切だと思います。
私にとっての向上は「自由になること」のようであると最近気づきました。
実は変化させるべき部分を変化させていけば、結局生きやすく、幸せになるのは自分なのだと思います。きっと自分に向き合うことで、自分のこだわりやこだわることで自分を苦しくしている重荷みたいなものをおろせるのではないかと。だから、自分に向き合うことはその時は苦しいけれど、その先のHappy Lifeにつながっている。そう思って、日々努力したいと思います。
そんな日々の向こうに待っている未来の自分はきっともっとハッピーだと思う。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ハッピー指数:90%
☆☆☆☆☆☆☆☆☆

|

« 旅する目 | トップページ | maruichi bagel »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4558/78156

この記事へのトラックバック一覧です: 自分を見つめる目:

« 旅する目 | トップページ | maruichi bagel »